インターネット 安い

無線LANについて

無線LANって何?

 

無線LANというのは、無線・つまり電波をつかってLAN(Loacal Area Network)・つまりインターネットに接続することができるもののこと(環境)の事を言います。要するに、電波を使ったインターネットです。その反対のものが有線LANです。配線を使うインターネットです。

 

無線LANでインターネットにつながるには、プラバイダー(インターネット接続業者)、例えばニフティやビッグローブ、So-net、ジェイコムやYahooBBなどです。その接続業者からのデータが自宅の電話線につながります。

 

自宅の中では電話線からルーターにつなげて、ルーターからパソコンにつなげます。そのとき、配線を使う場合が有線接続で、「無線LANルーター」から電波を飛ばしてパソコンにつなげるのが無線LANです。

 

無線LANルーターは、別途自分で買わなければなりません。インターネット接続業者と契約しただけでは無線LANはできません。無線LANのメーカーとして代表的なものがバッファローかIOデータです。価格は、そう大きく変わりません。大手電器店で五千円から一万円ぐらいで購入できます。

 

無線LANルーターを買う時に気をつけなければいけないのは、無線LANルーターには2種類あるということです。その種類を間違えると使えないので注意して下さい。その2種類とは、ノートパソコンだけしか受信できないものか、デスクトップパソコンでも受信できるものかの違いで大きく言って2種類あります。

 

つまり、

 

@デスクトップパソコン対応のもの。
Aデスクトップパソコン非対応のもの。

 

無線LANルーターのメーカーは

 

@バッファロー
AIOデータ

 

がおすすめです。

 

 

インターネットを安く始めるには>>

 

このサイトでは、あなたにぴったりのインターネット環境を一番安い値段で始める方法をご紹介しています。

当サイト管理人オススメ【業界最安値のワイマックス】 ⇒ ★月額1806円(税抜)のWiMAX★


Copyright(C)2010 paylessimages,Inc.All Right Reserved.