インターネット 安い

インターネットの利用状況

インターネットの媒体による利用状況

 

 

インターネットは、日本ではもうかなり普及しているけれど、平成244年の調査では、インターネット全体では79.5%の人がインターネットを利用している。

 

その内訳を見てみると、

 

自宅の固定パソコン・・・・59.5%
携帯電話でネットに繋ぐ・・34.1%
モバイルパソコン・・・・・42.8%
スマートフォン・・・・・・31.4%
タブレットPC・・・・・・7.9%

 

となっている。

 

その他にゲーム機でインターネットに接続するひとが4%
テレビをインターネットに接続している人が6.2%

 

 

 

世代別でみると

 

10代・20代は96%以上。30代・40代は95%以上

 

50代は70%台、65歳以上になるとグッと減って60%台となる。

 

 

インターネットはまだもう少し普及の余地があるみたいです。

 

 

一人当たりの、通信費の動向

 

データ通信費について、総務省の調査をみると平成17年では一人当たりのデーター通信費は1867円。平成24年には2979円となっている。しかし、全体の通信費(音声通信も含めると)平成17年は6769円で、平成24年は4513円。つまり、一人当たりの通信費は安くなってきているという傾向があるようだ。

 

 

>>>自分にあった安いインターネットを調べる

このサイトでは、あなたにぴったりのインターネット環境を一番安い値段で始める方法をご紹介しています。

当サイト管理人オススメ【業界最安値のワイマックス】 ⇒ ★月額1806円(税抜)のWiMAX★


Copyright(C)2010 paylessimages,Inc.All Right Reserved.